当院について

美肌の定義

美容とアンチエイジングへの考え方

美肌と聞くとどんな状態のお肌を想像しますか?そもそも美肌の定義とはなんでしょう?

思いつくのは潤い、キメの細やかさ、ハリ、透明感、シミのない肌とキリがありません。わかりやすいのが赤ちゃんのお肌です。 赤ちゃんのお肌は全てを兼ね備えています。プルプルと弾力があってみずみずしく、血色もよい赤ちゃんのようなお肌に近づく事が美肌に繋がるとされています。

赤ちゃんのようなツルツルなお肌にはくすみやニキビ、ニキビ跡はあり得ません。 当院ではニキビ治療や肝斑治療にも定評があります。肝斑やニキビ跡にアプローチする事でワントーン明るい、赤ちゃんのようなクリアなお肌を手に入れる事が可能です。


当院が考えるアンチエイジングとは

当院が考えるアンチエイジングいつまでも若く美しくありたいという、女性なら誰しもが抱く思いに応えたい。その一心で当院は患者様の「美しい」をサポートさせて頂きました。 当院の美肌治療は肌の持つ本来の美しさを呼び覚まし、患者様自身の美しさをより一層引き出す事を重視しています。

大掛かりな手術し、大きく容姿を若返らせるのではなく、肌を美しくする事で患者様ご自身が自身もちイキイキと輝く毎日を過ごす事ができ緩やかに年を重ねる事が最良のアンチエイジングと考えます。





予約・問い合わせフォーム

LINEフォーム