HIFU(ハイフ)

ウルトラセルQプラス

たるみの治療法「ウルトラセルQプラス」ウルトラセルQプラスは、レーザー、高周波RF、高密度焦点式超音波(HIFU)の3つの技術が融合したリフトアップ医療機器です。

レーザーで目尻の小ジワや毛穴の開きを改善、また高周波RFで真皮のたるみ改善し、HIFUで深層の表情筋をケアすることで、外科的手術に劣らないフェイスリフト治療が可能となりました。

従来機より照射時間がさらに短くなり、照射面積も調整できるようになったため、目のキワなど細かいところまで治療が行き届き、従来治療が困難であった目もとのたるみにも効果を発揮します。


切らないレーザー。ウルトラセルQプラス

お悩みの多いたるみ・しわ。ウルトラセルQプラス®は、先端レーザー技術を使用したリフトアップ技術でたるみ、しわをひきしめ、美肌を実現します。


ワンランク上の美容施術

ウルトラセルQプラス®は専門医療機関でしか受けられない美容医療。 化粧品やエステでは効果を実感できなかった方へのワンランク上の美肌の為の施術であり、医療だから実現できる美肌作りです。


幅広い治療効果

ウルトラセルQプラスとはレーザー、高周波RF、高密度焦点式超音波(HIFU)の3つの技術が融合したことで幅広い治療効果を実感頂けます。超音波の熱エネルギーを与えることでターゲットにアプローチし、脂肪細胞を破壊、排出します。施術後は当然ながら、コラーゲン再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じて頂けるでしょう。また、この効果は中長期的に継続します。


お肌にやさしい

メスを使わないフェイスリフトにより、最小限の痛み、麻酔不要で気軽に施術が可能となりました。 照射スピードが速く、連続照射が可能なため施術時間が短く済み、施術後もダウンタイムが少なく済みます。


ウルトラセルQプラスとは

ウルトラセルQプラスとは、高密度焦点式超音波HIFU(ハイフ)という医療技術を利用し、表皮、真皮、SMAS筋膜(表情筋層)にまで熱エネルギーを与えることで、たるんだ肌をキュッと引き締めてくれるリフトアップマシンです。


ウルトラセルQプラスの特徴

ウルトラセルQプラス特徴としてまず大きいことは、メスを使わないフェイスリフト(真皮浅層、真皮深層~皮下組織、SMAS筋膜)にアプローチし、最小限の痛み、麻酔不要で気軽に施術が可能という点です。また、照射スピードが速く、連続照射が可能なため施術時間が短く済み、施術後もダウンタイムが少なく済みます。さらに、熱作用による即時効果、コラーゲン生成による中長期効果の作用で、高いリフトアップ効果が望めます。1回の治療で半年〜1年と長く効果が持続できることも大きなメリットです。


ウルトラセルQプラス6つのメリット

ウルトラセルQプラス6つのメリット

気軽に受診可能

メスを使用せず、表皮、真皮、SMASにアプローチ。

肌にやさしい

表皮を傷つけることなく、短時間で真皮層まで熱量を届けます。

痛みが少ない

しっかり熱を与えつつ、表皮に照射される面積は最小限に抑えます。

ダウンタイムが少ない

施術終了後はメイクをしてご帰宅いただけます。

短時間の施術

従来よりもスピーディーな照射が可能な機械です。

一度の治療で効果持続

1回の治療で半年〜1年と長く効果が持続できます。


施術メカニズム

HIFUは、に超音波の熱エネルギーを与えることでターゲットにアプローチし、脂肪細胞を破壊、排出します。施術後は当然ながら、コラーゲン再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を実感して頂けます。また、この効果は中長期的に継続します。全顔治療の平均400ショット照射し、施術時間は10~15分程度で済みます。1ショットの照射スピードは他機と比べ、非常に短く、例えばランチタイムの間でも治療を受けていただくことが可能です。


施術費用

プラン 施術部位 料金(税別)
通常プラン 小範囲におすすめ!150,000円
顔+首 広範囲におすすめ!180,000円

予約・問い合わせフォーム

LINEフォーム