毛穴

毛穴のお悩みと治療法

毛穴のお悩みと治療法肌のお悩みで常に上位にあがる、毛穴。毛穴の原因、そしてお悩みを解決する施術方法をご紹介します。


毛穴の広がり原因

毛穴の広がり原因毛穴が開く原因は、肌の乾燥や過剰な皮脂分泌、紫外線、食生活、加齢、ストレスなど様々です。また、甘いものや糖質、脂質の取りすぎは皮脂の分泌を増やしてしまいます。

毎日ご自宅でのスキンケアを欠かさなくても気になってしまうのも毛穴のお悩みのひとつです。毛穴は、肌の奥から伸びる体毛を包む毛包管が、肌表面で開いたものです。毛穴には、皮脂を分泌する皮脂腺がもれなく付随しています。顔は特に毛穴の数が多く、毛包管も皮脂腺も大きいのが特徴です。


毛穴の原因

乾燥肌

乾燥肌は、肌のいちばん外側にある角層から水分が失われることで、紫外線や雑菌などの外的刺激から肌を守る「バリア機能」が低下して生まれます。肌は砂漠のような乾燥状態になり、肌のキメが乱れ、毛穴が目立ってくるのです。


脂性肌

脂性肌は、思春期から増え始める皮脂が過度に分泌することで生まれます。また、気温の上昇や偏食など、他にも様々な要因が重なることで皮脂の分泌量が過剰になります。これによって溜まった皮脂によって毛穴の出口が押し広げられてしまうのです。


敏感肌

敏感肌は、不規則な生活やストレス、季節の変わり目などでホルモンバランスが崩れることで生まれます。肌が敏感になると、体の抵抗力が低下することで乾燥やニキビなど、様々な症状が起こりやすくなります。不安定な肌状態が続き、潤いが不足すると、毛穴の開きも目立ってしまいます。


ニキビ肌

ニキビ肌は、活発な皮脂腺の活動でニキビができることで生まれます。上でご紹介した、脂性肌と乾燥肌の両方の症状を持ち合わせた「オイリードライ肌」の中には、「大人のニキビ」に悩む方も増加しています。これを嫌い、炎症しているニキビをつぶすと、炎症が悪化し、クレーター状になって毛穴が開いたままの状態になってしまうことあります。開いた皮膚の部分に汚れや皮脂がたまると毛穴がより目立ってしまいます。

ニキビ・ニキビ跡治療はこちら


毛穴の治療法

予約・問い合わせフォーム

LINEフォーム